-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-16 10:57 | カテゴリ:その他いろいろ
今日もグレッグズは咲いてない…(T△T)
いつになったら咲くのやら…

でもこっちが咲いてましたよ!

P6161634-1.jpg
ノハナショウブ

種から育てたもの。
種から3年目(だと思う)で開花。
去年咲きそうで咲かなかったんですよ。
ずっと待ってたんですけど、花芽が上がってくるのを。
うちにはもう一つ花菖蒲はありますが、去年咲いたのは7月くらいだったかな?
暑いときで花もしわしわのくちゃくちゃで、株分けしようにも暑いのでダメージを与えると思って結局しないまま…
これも咲きそうで咲かなかったので株分けもしないまま、全くの放置状態。
でも今年は2つも花芽が上がってきましたよ!
やっぱノハナショウブは強いね。
もう一つの花菖蒲はおそらく肥後系の桃なんとか…(名前を思い出せない)だったと思うのだけれど、こっちは葉っぱにダメージを受けてるし、去年株分けしなかったのでおそらく咲かないだろうと予想してます。
今年はちゃんと株分けしないといけないなぁ。

花菖蒲の株分けは花が終わった直後が良いそうです。



2009-06-07 23:09 | カテゴリ:その他いろいろ
ヤゴを発見!!したのは一週間以上前のこと。
イトトンボ系のヤゴ。
この前見たトンボはヤンマ系だったような・・・。
イトトンボ系のトンボなど見たことないんだけどなぁ。
アカネ系は良く見かけるんだけど・・・。(秋になれば)

しかしいつ卵を産みつけたのだろうか?
わからないなぁ~と思いながら、とりあえずヤゴ部屋へ移動。
アカムシがいい具合に湧いててしばらくはえさに困らないだろう。

これでこの水槽で稚めだかを見られるとおもっていたのに、一向に姿がない。
他の水槽ではヨチヨチ(?)と泳いでいるのに。
割り箸を使って、水草を掻き分けてみると・・・。

「あっ、ヤゴ!!」 

またまた発見。

しかも、1匹ではない。

思い切って水草をバケツに移動。

すると6匹のヤゴが・・・。

6匹か~、どうするかなぁ??とりあえず明日考えよう。

とめだか9匹、ヤゴ6匹を同じ水槽に入れたまま、水草なしで一晩すごしてもらう。

次の日、ヤゴ3匹をヤゴ用睡蓮鉢(プラ鉢)へ、もう3匹をまた別の発泡スチロールへ入れる。

ついでにメダカ水槽の赤玉土もすべて交換、水草もバケツにつけっぱなしにしているので、新しい水草を入れる。

よしこれでもう大丈夫!!

と思ったら・・・。

娘が某ペットショップのイベントで貰ったメダカ2匹+ホテイソウについた卵から生まれた稚魚2匹(多分黒めだか)を入れていた小さな水槽で

「うん?なにこれ?」

朝えさをあげようと思ったら、2匹のうち1匹(白メダカ)が死んでいた。
昨日までは元気だったのに・・・何故?
しかも浮いている・・・
そっと引き上げてみると・・・・・

透明な小さな長いものが“ずるっ”と・・・・

何かの寄生虫か・・・?
水の中に逃げられる前に引き上げた。

よ~く見てみると・・・
イトトンボ系のヤゴ。
今まで見た中で一番小さい。

よくよく水槽内を見てみれば、稚魚も一匹足りない。

う~ん、この水槽、室内なのよね。

部屋の中にまでトンボが来るとはちょっと考えにくいんだけど。

それにあんな小さなヤゴが成魚を襲うなんて・・いや小ぶりのメダカではあったんだけど、まさか襲われるとは・・・?食べるものがなかったんだねぇ。

でもできればこの水槽では発生して欲しくなかったな・・・。くすん。

2匹になってしまったので、稚魚は稚魚用へ、もう一匹はベランダの水槽へ移した。
小さなヤゴはまたヤゴ用睡蓮鉢へ。
小さいから一番にえさになってしまいそうだけど、他に入れる容器がないのよね~。
仕方ない・・・。

娘はかなりヤゴに対して怒っていた。
ヤゴを怒ってもしょうがないんだけど、黙って聞いていた。


さぁ、これで水草だけ入れたバケツの中には稚魚が次々と孵化するだろう。
と楽しみにしていた。

次の日、6匹ほど孵化していた。
そのままバケツで大きくなるだろうと思っていた。

が!!


「この尻尾は??」

またまたヤゴ!!( ̄□ ̄;)!!


「ふ~、もう疲れたぜ~。ヤゴ?もういいや。また今度、捕まえよう」ε=( ̄。 ̄;)フゥ

ととりあえず、今泳いでいる稚魚だけ稚魚容器へ。
毎日せっせこと稚魚だけ移動。


そして今日!!

バケツ掃除。

ヤゴ3匹発見!!(くら~バタン←めまいで倒れる)

何故~何故~何故~~~。

ちょっと多すぎない??
ヤゴってこんなにいるの?
普通、共食いして数って少なくなるんじゃないの?
そんなにこの水槽は食べるものが豊富だったのかー?

結局計11匹。
そのあと娘のメダカを入れていた水槽から新たにヤゴが出てきて(メダカだしといてよかった)計12匹。

ヤゴ用に2つも小さな発泡スチロールを使う羽目に。

外においていたヤゴ用ガラス水槽・・2匹。
玄関においてある姫スイレンを入れているプラ睡蓮鉢・・・4匹。
発泡スチロール2つにそれぞれ3匹ずつ。

えさが足りない~。
ボウフラがうまいこと湧いてくれればよいが・・・。

しかし、他の水槽にもヤゴはいるのではないだろうか・・・。

出てきたらどうしよう。



他のところは・・・ほったらかしにしておこう。









2008-12-05 11:48 | カテゴリ:その他いろいろ
yahooオークションを利用してます。
一番商品が豊富だから。
以前は楽天も利用していたけれど、同梱ができなくなったのでもう利用していません。
出品も楽天が多かったけど、今はyahooのほうが良いかな。

yahooの落札はまぁあまりしない方で何か欲しいなと思ったらyahooとショップとを比べてよい方を選びます。できるだけ安く買いたいから。(当然ですよね。)
でもネットで選ぶ場合、実物を見ていないので慎重になります。
ネットショップでもここは良かったと思えるところをいくつか見つけると今後便利です。
オークションでも大抵同じようなものを売っている方はいるものです。
一度そういう方から購入してみてよかったら次も・・とするほうが失敗もなくて良いかもです。

最近見ているのは水草なんですが、「無農薬」とか「エビ水槽に」とか書かれてあるとうちの水槽に入れても大丈夫かなと思いますが、全く書かれていないものの方が多いです。絶対これが欲しいという場合は質問しますが、そうでない場合はその商品自体を避けます。
水草と一緒にエビが写ってたりすると安心ですね。
あとあまり難しい水草はわからないので、いろいろ調べてうちの水槽においても大丈夫かなと思うものを探しています。ミクロソリウム・ナロー(だったかな)が欲しいんだけど、なかなかいいのがありませんね。

他にも最近オークションで思うこと・・・。
何故、梱包料とるの??
送料は仕方ないにしても、梱包料はとってはいけないという規定があるはずなんだけど。
1円で出品して、梱包料・送料24000円っていうのも見かけたし、他にも1円即決で取引金額は200円と書かれているものとかあるし。
みんな好き放題ですね。
さすがに落札手数料を取る人はいなくなったけど、以前は平気でとってる人いたなぁ。

メダカの梱包料は500円が普通ですね。
500円分何に使うのか・・・
発泡スチロール210円、酸素の出る石1つ50円(購入する場所によって60円・70円になるかな)、袋代・テープ代は数円程度でしょう?
全部あわせて多くても300円程度でしょう?
何故500円?・・・私にはわからない。
実を言うと梱包料を取る人から一度しか購入したことがない。
しかもその方は350円の梱包料でした。
その方以外はすべて梱包料込みばかり。
なんだか納得がいかないのですよ。
「1円スタート、梱包料500円。同梱可能追加料金なし」はわかるのですが・・・「同梱可能、ただし一つの商品に梱包料○○○円追加」とか書かれていてもですね。何にそんなに使うのかわからないのですよ。しっかり酸素でも入れてくれてるのかもしれませんが、酸素だけで何百円もするものですか?というか一般家庭に酸素ボンベがあること自体不思議です。確かに病気で酸素を必要な方はいますけど、ネットで梱包料(500円以上)を取っている方がみなそうだとは思えないです。もしかすると普通の空気入れかもしれないわけです。
見ている私から言わせれば「余分に徴収されている」としか思えないわけです。
育てるのにいろいろとお金がかかるから・・といわれる方もいるかもしれませんが、

好きでやってんでしょ?

自分の趣味なんでしょ?
それとも最初から売り物としてお金かけてんの?
売り物なんだったら「趣味で増えたメダカ」なんて書くのはおかしいですよ。
なんだかお金儲けにメダカを使っているような気がして購入したいとも思わない。

私が思っていてもその方たちに影響などないのはわかってますが、実際それでも良いと思って購入している方はたくさんいますしね。ご本人が納得しているのならば、それはいいのでしょう。

まぁこれから購入しようという方はオークションには気をつけましょう。
自分で納得できるものを購入することをおすすめします。
(良い出品者様もたくさんいます)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。