-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-02 16:12 | カテゴリ:めだか
病気が発生したと思われる白メダカたち。

20匹近くいたプラ舟水槽に9匹しかいないと思っていたら、結局水草に隠れているメダカもいて、11匹を保護。

しかし白メダカたちは病気だからかボーとしていて、10分もかからないうちに全員保護。

60cm水槽の黒メダカ(昨年のメダカすくいですくった一匹)は一週間くらいはかかった。

元気すぎてつかまらない・・・。

少し弱らせるため「エサをきる」までしたほど・・・。

他のメダカも捕まらないのでほったらかしにしていたりする。

そんな中、ボーとしている白メダカたち。

メダカにもいろいろいるんだね~とつくづく思った。


そんな白メダカを塩水に入れて一日。

やっぱりしきりに体をこすり付けている。

白点病だねぇ~。

もう夏になるからと思って、ちょっとのんきに考えていたんだけど、梅雨で気温が上がったり下がったりで負担がかかってたんだね。
気づいてやれなくてごめんよ。

ということで、塩水+薬浴にしてみた。ついでに唐辛子も。

薬浴には良い思い出がない。

水カビのメダカを入れたら翌日に死んでいたし、白点や尾ぐされの金魚を入れて、治ったと思って薬を減らしていってもまたぶり返したりと・・・。

薬浴をした金魚たちは次々と死んでいった。

原因は何か・・と考えると。

やはり一番はすでに手遅れ状態!であるということ。

症状が進んでからでは遅いのである。
薬浴のタイミングをいつも間違えて死なせてしまう。
これが一番多い。

そして次に、「あ~もう大丈夫そうだ」と思い、薬浴を中途半端に終わらせてしまうということ。

一時的に治ったように見えて実はまだ治っていなかったり・・ということも。
だからいつもぶり返す。

今回は金魚ではないが、この辺を考えて薬を使ってみた。

すでに手遅れ状態のメダカも・・・。
月曜日に開始して、すでに2匹逝く。

そして現在、一匹はだめそう、もう一匹は危うい状態、他の7匹は何とか大丈夫そうな感じではある。(まだこれからどうなるかわからないが・・・)


とりあえず日曜日までは薬につけておくつもり。
それから徐々に減らして、水道水に慣らしていく予定。

少しでも多く残って欲しいなと思う。

光メダカの塩水部屋に入れたメダカが一匹逝ってしまった・・・。
透明鱗が~~。とてもきれいなメダカだったのになぁo(T^T)o

関連記事
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://sora200811.blog90.fc2.com/tb.php/34-471c409f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。