-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-22 22:51 | カテゴリ:めだか
最近、メダカが逝ってしまう。

昨年うちに来たときにはもうすでに大きかったメダカばかりが逝ってしまう。

泳ぎがよろよろしていて、やせている。

いかにも老衰という感じ。

寿命かな・・・?

プラ船の白メダカが多いかな?
もうすでに3匹は逝ってしまった。
ホテイソウにくっついていたり、ウィローモスに絡まっていたり、そこに沈んでいたり・・。
今も調子が悪く、バケツに一匹入れている白メダカも。
他にも気づかずいなくなったメダカもいるようで、プラ舟の白メダカは12匹くらい。
もういっそ、出してしまって、発泡スチロールにでも入れてしまおうかと思案中。

そしてベランダの発泡水槽(以前ヤゴが大量に見つかった水槽)でリトル・スーの鉢(といっても子供用洗面器)の上で2匹が並んで死んでいた。(またもや一匹は白メダカ!)
昨日まで元気だったのになぁ?おかしいなぁ?と思いながら、数を数えてみると・・・。

今年第一号稚魚(1cm以上になったので成魚と一緒に入れていた)がいなーい!!

どこどこどこ・・と探していたら・・・・

ネグロウォーターファンの根に絡まって死んでた。

え~~、せっかく大きくなったのに~。

水質の問題?と思い、調べてみるが、弱酸性の軟水、硬度も高くない、亜硝酸・硝酸ともに安全レベルでした。
では、なぜ?

ここで頭をよぎったのが、ヤゴ

もしかするといるのかもしれない。

実際あちこちで見かけている。

マンカラウボンの入った発泡水槽でもヤゴ発見。(捕まえられなかったので放置。でもここには白メダカ稚魚第一号がいるので毎日はらはら。底の方で何かをつついている姿を見ると安心する。でも今日はいなかった・・・)

ティナのプラ睡蓮鉢の中にも小さなヤゴを発見。(こちらは捕まえた)

ベランダ黒めだか発泡水槽ではヤゴが死んでいた。

多分いろんなところにいるんだろうと思う。

すべてイトトンボのヤゴ

前のヤゴは一匹は巣立っていったけど、残りはほとんどいなくなった。
今、ヤゴ用ガラス水槽(外)と、ヤゴ用発泡水槽(外)、ミナミが入っていた小さなガラス水槽(室内)に一匹ずつ。
えさはあげてないんだけど、死んでないので、何かしら食べるものはあるのだろう。
室内のヤゴは水槽内に発生していたミズゲジを食べてくれるかなぁと思って入れた。
見事に食べてくれて、今は一匹もいない。
しかし、今日見たら、ヤゴもいなーい。(一昨日まではいたはず・・・)
どこにいったんでしょうね?
(死んで、サカマキに食べられた?棒を立ててたから脱走した?)

しかしヤゴのせいでメダカたち死んでたらどうしよう。

食べられたくないメダカはどこか別のところへ移動させないとな。

ヤゴは駆除してもまた出てくるのでキリがない。

いよいよネットを使うとき?

でも邪魔だよね・・・



関連記事
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://sora200811.blog90.fc2.com/tb.php/29-22f1bd23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。