-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-01 21:50 | カテゴリ:スイレン
何日か前に熱帯スイレンの生死を確認しました。

今のところ芽が出ているもの、芽が出ていないもの半々といったところ。

今現在で無事なスイレン。
非ムカゴ種のムーンビーム、スタンスキンガー、セントルイスゴールド、去年の頂き物が無事。
ミッドナイトとホワイトコロラータは微妙・・・

ムカゴ種はピンクルビー、トリカラーニムファ、キーラルゴ、ジョセフィンは大丈夫のよう。
他、芽は出ているんだけど札が埋まってしまってるか外れたかしたものがいくつか・・・(おそらくプラウナパかヒラリーのどちらかは大丈夫と思う)
よくわからないのがドウベン、ウバー、パトリシア、プロイデン。
ウバーのムカゴは確実にダメだった(腐ってた)
まだ目覚めてないだけかもしれないのでもう少し様子見ですかね。


・・・と去年も言っていて、この時期目覚めてないものは悉くダメだったけど(; -_-)


それより驚いたのは、サカマキ貝。
発砲スチロールに入れて蓋をしていたにもかかわらず生きてるとか・・・!?
恐ろしすぎる・・・他の小さな虫はみんな死んでいるのに。
低酸素にもかなり強いのですねってか酸素なくても生きる・・・??

・・・実験してみる?


関連記事
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://sora200811.blog90.fc2.com/tb.php/241-7952216c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。