-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-21 22:20 | カテゴリ:めだか
豚インフルエンザの影響で学校・保育園ともに休校。
うんざりしていたら、採取していた白メダカの稚魚が孵化していた。
月曜日に一匹発見。
これには感激しました~。

そして、水ミミズみたいな生き物がいた水槽を掃除しようと思い、水換えを実施。
ついでにいくつか水換えをする。
すると、黒めだか2匹、白メダカ1匹の睡蓮鉢で稚魚発見!
しかし、このめだかたち、入れたのはゴールデンウィーク頃。
寒い日もあったし、孵化するのは早い??など思っていた。
でも思い出す。
ヒメダカ水槽に入れていたホテイソウを無理やり株分けして入れたんだった。
きっとホテイソウに卵がついてたんだと納得。
でもメダカが狙っている~~。
ということでとりあえず成魚を別に移す。
そして、ふと見たヤゴの入っていたバケツを見ると・・・・。

あれ?何か動いている・・

よ~く見ると・・・

稚魚???

みたい・・・。

何故・・ここにいる??
しばらく呆然。

そして考える。

考えられること。
1 ヒメダカ水槽に大量に発生したアオミドロ。これを整理するのにバケツに入れた覚えがある。
 でもずいぶん前だったような・・・。

2 この日、ヒメダカ水槽の水換えをした。そのときバケツに水を追加する目的で入れた。
 そのとき稚魚も吸い込んで入ってしまった。

これ以外は思いつかなかった。
まぁいいや・・・かわいいし、元気そうだし。

結局月曜日に稚魚を8匹確認。

火曜日 子どもたちを家に閉じ込めて仕事に行く。帰宅後卵を回収。プランターへ。そしてふとミジンコやアカムシが発生していたガラス水槽(外においてある。メダカは入れていない)に稚魚を一匹発見。

何故??一回もメダカを入れたことがない水槽なのに・・・。
またしばらく呆然。
ありえない・・・が、やはりアオミドロが関係していると考えるのが一番納得がいく。
ここにもアオミドロを入れた覚えが・・・。
他にもたくさん捨てたんだけど。。あれにもついてたかもしれない・・・。
捨てたアオミドロはダンゴムシが食べてた。
全く気づかなかった・・・。4月だったはず・・アオミドロの処理は。

水曜日 同じく子どもたちを家に閉じ込めて仕事に行く。帰宅後見ると白メダカが一匹孵化。しかし体が曲がっている。もっと日光に当てないとだめなのか・・・。それとも卵時代からの奇形?よくわからないが元気そうだし、様子を見る。

そして今日。
白メダカの稚魚が5匹になっていた。
そしておととい回収した卵から5匹孵化していた。

合計18匹。(一匹不明に)

まだ少ないですね。順調に大きくなってくれるといいけど・・・。
もうそろそろえさをあげないといけないのかな。

同じ大きさの稚魚を入れておける容器があった方がいいかも。

でもどこに置こうかな。


 
関連記事
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://sora200811.blog90.fc2.com/tb.php/21-f961d598
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。