-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-31 17:46 | カテゴリ:スイレン
ムカゴを収穫して、植えつける時期になりました。
去年より遅い開始ですね。
仕方ないです。今年はスイレンの成長を待たなければいけなかったし。

今からでも間に合うはず!

と思い、前々から葉っぱを裏返す作業をしていました。

が・・・・

やっぱり私の脳内メモは当てにならなかった・・・。

このムカゴはいったい何??

というムカゴが出てきました。
(クリックすると画像が拡大します。640×480)


??
これは誰だろう・・・?
パトリシアかヒラリーかジョセフィンか・・・・
葉っぱに模様はなさそうだけど、消えちゃった可能性もあり。他のものかもしれない。
ぬ~~~、わからん!

多分この中のどれかだとは思うのですが・・・・。
ここにムカゴ種は頂いたムカゴしか入ってないし、成長してないムカゴからまたムカゴはないだろうし。

ジョセフィンは自分の脳内メモでは

ジョセフィン?

こっちだと思うんですけど。

ここ非ムカゴ種の入ってる鉢。
ジョセフィンはこっちに入れたはず。

パトリシアは分球していたのでムカゴは採ってないと思うんだけどなぁ。
とすると、ヒラリーかな?

考えてもわからないね。咲くまで待つしかないか・・・。
今年咲くかはわからないけど。
もうちょっと大きくなったら植え付けしよう。


他のムカゴたちはこんな感じ↓

トリカラーニムファ ムカゴ
トリカラーニムファ
小さいものがいくつか浮かんでます。
このむかごが一番しっかりしているみたい。
これなら植えつけても良さそうだけど、もう少し置いてみる。

ドウベン
ドウベン
一体いくつできるんだ!!というくらいムカゴを作ります。
これ一部。これだけで3つか4つといったところ。
植えつけられそうなのは1つか2つってところかな。
小さすぎるやつはダメですね。
成長できないことが多いです。
ドウベンはちょっと多めにムカゴを採っておこう。

ピンクルビーはまだポッチがついてません。
ウバー、ポッチはあるけど、まだ花も咲いてない状態なので小さいです。

今日葉っぱをひっくり返したのはプラウナパ。

葉っぱ

左がプラウナパ、右がヒラリーの葉っぱ。
葉っぱの中央部分についているポチっとしたのがムカゴができるところ。
去年、今年とみて、右のヒラリーみたいなポッチはムカゴができにくいみたいですね。
もう一つこれとは別にヒラリーの葉っぱを裏返してるんですが、盛り上がってはいるけどできてないです。
去年のプラウナパもそうでした。
ムカゴ種の中には成長するとムカゴが採れなくなるものもあるんでしょうか?
品種にもよるのだろうけど、時期によっても全くムカゴを作らないということもありました。
(ドウベンは秋にはほとんどムカゴを作らなかったような・・・)

なので、今年は、

良いポッチから早めにムカゴ収穫!

でいきます。
(って、もう遅いものもあるんじゃ・・・)

試しに左のプラウナパの葉っぱを裏返しておきます。

あれ位のポッチが一番良いように思ったんですが、どうでしょうね?
(画像じゃわからないよね)
お盆くらいに報告できればいいですね。















って、今日は植え付けなし?

「うん、報告だけ♪」

スポンサーサイト
2010-07-30 16:57 | カテゴリ:スイレン
プラウナパ

プラウナパでした♪
久しぶりだぁ~この花。
すでに形は2日目ですね(笑)
昨日少しほころんでいたので咲くのかな?と何度か見に行ったんだけど、結局咲かなかったんですよね。
咲いたつもりだったんだろうなぁ。

う~ん、ちょっと青が薄いかなぁ。
まぁ、まだこれから、これから。
一緒に写っているのはプロイデン。
でもこのあと移動しました。プラウナパだけ日光を求めて・・・(笑)

あと咲いてないのは2品種・・・どっちが先かな?


こちらはムーンビームですが・・・・。

ムーンビーム

最初は1日1個の花芽が出ていたのに、今ではこんな感じです。
成長点よりちょっと上にあるのは腐ってますね。

これカラーポット120を使ってるんですが、カラーポット120は口径14.8cmくらいなのでやや5号より小さいくらいです。ただ内径はもっと狭くて、大体12cmくらいなんですよね。
鉢カバーなので多少大きくできているのかと思いきや、120は12cmでそのまんまでした。(今年植えつけてから気づいた)
それでも咲いてればこのままでいいやと思ってたんですが・・・・
咲かなくなったよ・・・

根詰まりしている可能性もあって、5号サイズに鉢上げ。
根詰まりするほど根は回ってなかったです。
まぁそれでももしかすると狭いから咲かないのかもしれないし、これで様子見です。
これでこのままだったら、「肥料をもっとちょうだい」かもしれません。
ここの水鉢に入れていたメダカが死んだ原因がもしかすると肥料の入れすぎだったのかもしれないと思い、今はメダカはいませんが少々控えめにあげてました。
足りないのかも・・・・^^;

他にも鉢上げしたほうがいいかな・・・と思うのが
(鉢上げより株分け?)

ヒラリー
ヒラリー

ピンクルビー
ピンクルビー

プラウナパ
プラウナパ

トリカラーニムファ
トリカラーニムファ

ちょっとわかりにくくてすみません。
画像をクリックすると多少大きくなります。(640×480)

この4品種はカラーポット105に入ってます。
カラーポット105は口径12cmちょっとですが、内径は10.5cmです。
本当にサイズどおりです(苦笑)

パトリシア、セントルイスゴールド、ドウベンはこれでも特に問題ないです。
殖えてなければ、この4品種も問題なさそうですけどね・・・。
しかしトリカラーニムファといい、ヒラリーといい、窮屈そうに見えますが、次々と花が上がってきていて驚きますね。
こっちはいつ詰まるか心配してるんですけど(笑)

ピンクルビーはとりあえず花芽はありますけど、ゆっくり気味。
ちょっと狭いのかもしれません。
花が咲いたら株分けも考えてみます。


その他のスイレン。

ジョセフィン
ジョセフィン
久しぶりに咲きました♪
根詰まりかと思い、根を洗いましたが、それほど詰まってなかったです。
土がごろごろしていたので固かったのかもしれません。
根をきれいに洗って、新しい土で12cmプラ鉢に植えつけました。


スタンスキンガー
スタンスキンガー

ヒラリー&セントルイスゴールド
ヒラリーとセントルイスゴールド

パトリシア&セントルイスゴールド
パトリシアとセントルイスゴールド

トリカラーニムファは2輪咲き。
ドウベンも咲いてました♪



2010-07-29 16:37 | カテゴリ:スイレン
雨ですね~涼しいですね~
快適ですよ、昨日から。

鉢に水を足さなくて良いし(笑)

うちはメダカが入っている鉢でも足し水は普通の水道水を使います。
スイレンコーナーだけですけど。

これを書いちゃうと賛否両論あってですね・・・
文句をいう人もいれば、同じだよという人もいるし。
どれが正しいってことはないと思うのですよ。
普通の水道水でもメダカは至って元気ですしね。
「バクテリアが死んでしまうじゃないか!」と思う人もいると思うんですけど、バクテリアも40℃の水温だと死んでしまうみたいですし、置き水も水鉢より温度が上がってしまうくらいですし、いちいち中和剤を入れて一つずつの鉢に入れていくのは面倒だし・・・。
結局は「その人の勝手でしょ」ですよね。

なんだかブログ回りしているとですね、いろいろな意見があって、初心者は迷うんですよね。

ものすごく自信満々に「メダカに直射日光はダメです」とか書かれているとね・・・
特にスイレンも一緒にやりたい人は悩みますよね。

スイレンは日光が大事だし、でもメダカは高水温に弱い・・・どうしようか?

という感じになる方が多いような気がします。

悩んでいても始まらないんです。結局やってみないことには・・・

メダカは37~38℃くらいのお湯でも大丈夫です。
40℃でも大丈夫という方もいます。
ただ酸素量は全く足りなくなりますので苦しいと思います。
メダカは少なめに・・・。

お湯がいやなら、やはりすだれが一番でしょうね。
鉢の周りに巻くだけでも温度が全く違いますし・・・。
濡れタオルを鉢に巻いている方もいるようですよ。(どこかで見ました)
私は足し水ついでに普通の水を入れて水温下げてます。
これを書いてしまうとまた叱られそうですが・・・
「メダカは温度変化に弱いんだから、いきなり冷たい水を入れちゃダメ!!」とか何とか・・・。
全灌水するわけでなし・・・そこまで神経質にならなくても大丈夫です。
そう思う方は自分の思うようにやったらいいと思うんです。

人の意見は参考にするけど、実際確かめるのは自分ですので、自分のやりやすいようにやってよいと思います。

何事にもチャレンジですよ。

前置きが長くなりましたね。

今日は雨だったのでとりあえず2つだけ。

スタンスキンガー
スタンスキンガー2輪咲き
黄色に淡いピンクの花弁がかわいいです♪
今日は天気が悪いのできれいに咲いてます。
3日目になると日に焼けてしまって痛々しい姿になる・・・。

トリカラーニムファ
トリカラーニムファ3輪咲き
淡い水色は3日目の花。
他は1日目の花。
色がだいぶ違いますね。
どちらの色もきれい♪
でもどちらかというと1日目の花の色のほうが好きかな?
花弁の模様が良くわかるから。

他にもいろいろ咲いてましたが、昨日と同じですので今日はパス。


ここから独り言ですが・・・

うちの旦那さんが学会参加のため日曜日までいません。
そして学会が滋賀なので、実家の京都から行くと今日から京都に行きました。
ついでにちびっ子2人も一緒に行きました
長男はクラブがあるので、私も一緒に居残りです。

さて何をしようか・・・

ゲームかなやっぱり(笑)

あっ!でもいないうちに掃除をしておかなければ・・・・。

来週はうちの母親と妹(甥と姪も)が大分から来る予定です。


2010-07-28 13:51 | カテゴリ:スイレン
プロイデン
プロイデンでした♪
一緒に写っているのは違うスイレンの葉っぱですので。
こうやって見ると・・・やっぱりパトリシアと似てますね。
被るなぁ・・・。
せめて葉っぱに特徴があれば良かったんだけどなぁ。
間違えないようにしないとね。

こっちはパトリシア↓
パトリシア

こちらも一緒に写っているのは違うスイレンの葉っぱですので。
(プロイデンと一緒に写っているのはプラウナパ、パトリシアと一緒に写っているのはピンクルビー)

他に面白いネタもないのでスイレン画像を・・・

スタンスキンガー2輪咲きまで

朝9時(左の蕾に注目)
スタンスキンガー1

                ↓
朝9時10分ころ
スタンスキンガー2

                ↓
そのあと・・・(時間忘れた)
スタンスキンガー3

スタンスキンガーの向こう側のムーンビームも何とか咲こうとしていたのか、萼が開いていたけど、これ以上は無理だったようです。
最近つぼみも腐るし、葉っぱも小さめ・・・肥料もあげたけど変わらずなので、根詰まりしてるかも。
こりゃまたどうしたものか・・・。

他のスイレン

トリカラーニムファ
トリカラーニムファ

ヒラリー
ヒラリー

セントルイスゴールド
セントルイスゴールド

ドウベン
ドウベン

リトル・スー
リトル・スー
中央だけはやっとピンクが濃くなったかな。

これであと越冬組で開花していないのは3品種。
頂き物4品種。

頂き物さんたちは・・まだ花芽も出ていません・・・
ムカゴで頂いた分はまだだと思うんだけど・・・それ以外も・・・。
開花報告はまだ先になりそうです。ごめん~m(_ _;)m





2010-07-26 22:41 | カテゴリ:日記
ネタもないので今日は「絵本のススメ」を少し・・・・

メダカや金魚の飼育、スイレンの栽培も趣味なんですが、他にもいろいろと趣味はありまして、その中の一つに「絵本」があります。

絵本なんて子どもの読むものと思ってらっしゃる方いませんか?

絵本は子どもだけのものではないです。
むしろ頭の固い大人にぜひ読んで欲しい本の一つです。

絵本の良さを文章で表現するのは難しいんですが、まぁ~一番は

突っ込み甲斐がある

と言うところでしょうか?

子どもたちに人気のある絵本は大抵突っ込めます(笑)

例えばロングセラーの「ぐりとぐら」なんかはっきりいって訳わからないですよね。
だって拾った卵を料理に使うんですよ!
そして自分たちより大きなフライパンを使って、ホットケーキを作るんですよ!
考えられないですよね!

考えられないことが起こるのが絵本の世界。

「え~、それはダメだろ」「いくらなんでも無理すぎるだろ」と突っ込めます。

他にも「あんぱんまん」とか面白い。
ひらがなのあんぱんまんですよ。
カタカナのアンパンマンではダメです。
この絵本の中のあんぱんまんはちょっとずれてます。
あまり格好良いタイプのヒーローではないというのも突っ込み要素ではありますけどね。
特におススメは「あんぱんまんとばいきんまん」

と言う風に(え?どういう風に?)突っ込もうと思えば、ほぼ全部の絵本で突っ込めるのではないかと思います。


あとの面白要素はですね・・・。

作家が絵本に込めた思いを考えてみる

でしょうか?

これはちょっと難しいかもしれませんが、案外絵本を読んでいると、「この人はこれが言いたいんじゃないだろうか?」と思うことがあります。
絵本なのになんだか奥の深い部分に突き当たってしまったような・・・
読んでて胸を突いてくる絵本、深く考えさせられる絵本・・・
普通の本だと文章で表現しますが、絵本だと絵と少ない文章で表現します。
その少ない情報からどれだけ多くを読み取るか・・・が絵本の面白いところです。
必ずしも作家の思いとあってるかはわかりませんけどね。
でも自分が感じたんだからそれでいいんじゃないかなと・・・。
答えはきっと一つではないはずだし。
創ってるほうもいろいろと楽しんでくれたらうれしいと思うし。

他にも面白いことってたくさんあると思うんですけど、大人の本にはないよいものがたくさん詰まってはいると思います。
子どもがいないから読むのが恥ずかしいと思わないで、いかにも子どもに読ませます、甥・姪に読ませます、孫に読ませますという顔をしていたら全く気になりません。
不審に感じられるのは人の目を気にしながら読んでいるからです。
大丈夫です。堂々と読みましょう。
(少なくともアーケードゲームにはまっている大人ほど白い目で見られません!)

図書館で本屋でちょっと懐かしい絵本を手にとって読んでみてくださいな♪
昔懐かし「ちびくろさんぼ」も復刊してますし♪
ちょっと考えが変わってくるかも!?

このブログも突っ込める記事書いてるんですけど、誰か突っ込んでくれてるのかな?
全く面白くないときもありますけどね・・・。


今日紹介した絵本はこちら。
(アフィリエイト画像です。本の表紙だけでもわかったら良いかなと思って。著作権の関係で自分で撮った画像はのっけられませんので・・・)








他にもたくさんあるんだけどなぁ。
紹介しきれないのがつらいところです。
2010-07-25 00:23 | カテゴリ:スイレン
昨日夜遅くに記事を更新し、そのまま遊んでいたので何時に寝たのかわからないのですが、朝起きれなくて・・・。
起きようと思って、立ったらふらふらするし、気分が悪いし・・・でまた横になったり。
脱水症状のようだったので水分を摂って多少ましになったところで、家のことを始めて、スイレンを見に行ったりしてるうちにまた気分が悪くなって・・・。
外に出たのがダメだったんでしょうか。
お昼も作れないほど気分が悪く、申し訳ないけど近所のスーパーに子どもたちだけで買い物に行ってもらいました。
「食べれる分だけ、あまりたくさん買っちゃダメだよ」と言っていたんだけど、ちゃっかり自分たちのデザートまで買ってきてた(笑)

夕方になってだいぶましになったので記事更新してます。

はぁ~夜更かしがここまで体にこたえるとは・・・もう若くないですね。

(と書いてるのに現在0:23です。早く寝なきゃ)

ここから本題。

今年リストラ予定だった品種不明温帯スイレンが咲きました♪

品種不明
品種不明

なぜまだうちにあるかと言うと、ただ単に格好だけです。
メダカがいるので何にもないと寂しいので入れていただけで、日照3時間のところでまさか温帯スイレンが咲くとは・・・。ちょっとびっくりしてます。
木樽風プランター500に入ってるんですけど、6号浅鉢に植え付けて今年は植え替えしてないんですよね。
というのも、鉢底からプランター全体に根を張っていて、取り出しにくいというのもあって。
根が張っているから、日照3時間ほどでも咲いたんですかね~?
花の色・形、葉っぱの色から「ピンク・オパール」じゃないかと思うんですが、一応呼び名は「品種不明(ピンク)」もしくは品種不明(1号)」で。
うん、これはうちにはない色だな。
リストラされそうになったので咲いたのだろうか・・・。

長いおまけですが・・・

温帯

ジプシー
ジプシー

マンカラウボン
マンカラウボン

熱帯

ヒラリー
ヒラリー
いつも白っぽく写ってしまうので、ちゃんとした色が出てるものを載せたくて。

セントルイスゴールド&ヒラリー
セントルイスゴールド(黄色)とヒラリー

ドウベン
ドウベン

トリカラーニムファ
トリカラーニムファ
いつも色が薄く写ってしまうので、私の影で光を隠すとこんな色に。
花弁にも白っぽい模様があります。

ムーンビーム&スタンスキンガー
ムーンビーム(手前2輪)とスタンスキンガー(奥2輪)

スタンスキンガー
球根なしの株だけスタンスキンガーも咲きました♪
触るとぐらぐらします。

セントルイスゴールド&パトリシア
セントルイスゴールド(黄色)とパトリシア

だいぶにぎやかになってうれしいな♪

あと越冬組で花芽なしは2種。
今年頂き物の熱帯種が4種なので、もう少しにぎやかになってくるかなと思います。
2010-07-24 00:47 | カテゴリ:スイレン
暑い・・・
スイレンをじっくり観賞することもできないくらい暑いです。
5~10分が限界です。
見ていたら、皮膚が焦げていくような感じがします。
そして自然と汗が・・・。
何でこんなに暑い中、スイレンは咲くんでしょうかね~?
もっと気候の涼しいときにたくさん咲いてくれればよいのに・・・。

ここから本題。

今日越冬したスイレン2種が初開花!

同じ日なので両方6番目なのですけど。

まずは

ドウベン
ドウベン
越冬した子株が咲きました♪
やっぱいいなぁ~。
この色。香りもいいし。

スタンスキンガー
スタンスキンガー
去年咲かなかった自分への誕生日プレゼント。
早くから花芽は出ていたのに、なかなか上がってこなくて・・・。
株が分かれていたので思い切って株分け。
その際、ちょっと失敗して球根が外れてしまいました。
ダメになったっぽい花芽もあるんですけど、こうして咲いてくれてうれしいです♪
花自体は小さくて、4cmくらいかな(笑)
まだこれから咲いてくれることを期待して・・・

もう一つ株分けした小さいほうも別容器に植えつけたのですが、一応花芽が上がってます。(球根なし)
どうもこういう状態で植えつけてしまうと腐ってしまうこともあるようです。(教えてくださってありがとうございました♪)
そういえば今年すごく小さな球根なし、葉と根だけの株を植えつけたら、成長するどころか消滅してしまいました。
成長する株、しない株の知識もこれからスイレン栽培を続ければわかる事なんでしょうかね。
今はとにかくやるしかない・・・ってところでしょうか?


その他おまけ
トリカラーニムファ
トリカラーニムファ

ムーンビーム
ムーンビーム
今年は花の形が乱れているような・・・
奇形も多いし、何が原因かわからない。

セントルイスゴールド&パトリシア
セントルイスゴールド(黄色)とパトリシア

パトリシア
お嫁に行くパトリシアも咲きました♪

ヒラリーも咲いてましたが、画像がきれいでないので今日はアップしません。

温帯はジプシーが咲いてました。
マンカラウボンが明日くらいかな?





2010-07-22 16:03 | カテゴリ:スイレン
暑い・・・暑いです。
叫んでも涼しくならないので、心の中で叫んでおります。
クーラーって一旦つけちゃうとつけっぱなしになっちゃうので、がんばって扇風機だけで我慢しております。

我慢できなくなったら、ぬるめのお湯浴びです。

子どもはプールです。
うらやましい・・・。

スイレンは咲いております。
が、新たに咲いたスイレンはありません。

でもだいぶ花芽がついてきたので、7月中には咲いてくれるかな?

P7211313-1.jpg
トリカラーニムファ

P7211314-1.jpg
ムーンビーム
ムーンビームは花芽がよく出てくるのですが、奇形が多いです。
これって肥料過多ですかね?

ここの鉢に入れていたメダカは早々に死んでしまって・・・。
肥料過多か、うちで使っている中国産化成肥料が問題なのか、はたまたまた何か別の問題なのか・・・?
ヤゴがいると思うので、もうここにメダカは入れていません。

P7211321-1.jpg
セントルイスゴールドとヒラリー

P7221326-1.jpg
パトリシア
お花も4号鉢相当の大きさになったようです。

P7221328-1.jpg
予備のパトリシアも咲きました。

あとドウベンですが、また画像なしです。

温帯は終了。
マンカラウボンが咲くかも!?


2010-07-20 14:53 | カテゴリ:スイレン
暑いですね~
先週までは寒かったんですけど、一気に暑くなりましたね。
スイレンの鉢もずいぶんと水温が上がってまして、お湯になってます。
時々、水を撒いたり、追加したりしてます。

あ~、暑い!

スイレンの画像は咲いてても撮れてないものもありまして、とりあえず撮ったものだけ。

熱帯スイレン

P7191295-1.jpg
トリカラーニムファ
稚魚がいるので少しすだれで日陰を作りました。

P7191297-1.jpg
ムーンビーム
奇形のつぼみが2日前(?)から咲いてます。
花の形がちょっとおかしいです。

ムーンビームの花の右側にある熱帯スイレンなんですが、成長点が2つ以上あって窮屈そうだったので(蕾もほとんど上がってきてない状態)、少し分けてみようかと掘り上げたところ・・・土の落とし方がまずかったのか、球根と成長点が外れそうに・・というかほぼ外れてしまった状態になってしまいました。その際ポロっと取れた芽だけ(球根なし、蕾あり)別に移したのですが・・・2鉢ともちゃんと成長してくれるのか心配してます。

P7191298-1.jpg
ヒラリーとセントルイスゴールド
もう一つのセントルイスゴールドも咲いてました。

P7191291-1.jpg
ドウベン
今ムカゴ作成中。
今年はムカゴができるのが遅くて・・・。
いくつかできていたのになぜか消失していた・・・(雨で流れた??)
まぁ、また作ればいいやと葉っぱをひっくり返してます。
見苦しくてすみません。

あとパトリシアも昨日あたりまで咲いてましたが、今日はお休みみたいです。
また明日くらいに咲いてくれると思います。
パトリシアの分球株5つのうち2つは貰い手がつき、あと一つをどうしようか・・・と悩んでいるところです。(2つはうちで維持します)
メールを出しているのだけれど、返事がこないので、いるのかいらないのかわからない・・・。

どなたか要りますか?
どなたも言ってこなければ、うちで3つ維持するつもりです。
もう蕾もついているので、それほど時間をかけずに咲くとは思うのですが・・・。
欲しい方はメールフォームからお知らせください。
(住所・お名前は書かずHNでまずはお願いします。お近くの方大歓迎♪兵庫南部・大阪寄り)

さてここから温帯。

P7191294-1.jpg
リトル・スー

P7191290-1.jpg
ムーンダンス
肥料切れか、花が小さめです^^;

P7201313-1.jpg
ジプシー
こちらも肥料切れで、追肥したらすぐに咲きました。

マンカラウボンも肥料切れだったようで、追肥したら蕾が上がってきました。
多分あと2~3日というところ。

宮川花園で「カーラズサンシャイン」の販売が始まりましたね。
う・・・悩む・・・悩むよ。
今年はスルーしようと思ったんだけどな・・・
どうしようかな・・・う~ん。










ここからいつものゲーム日記。

2010-07-16 22:00 | カテゴリ:スイレン
今日は久しぶりに天気が良く、暑い一日でした。
セミも鳴き始めたようですね。

夏だなぁ~と感じた一日でした。

さて今日はスイレンの画像はないのですが、一つ前々から気になっていたものを作り(?)ました。

ずっと葉っぱよけのストローが気になっていたんですよね・・・。

小学生が遊ぶので盗られて遊ばれてもいいようにとストローにしたんですが、最近葉っぱが大きくなってきたので少々力不足のようで、どうしようか・・・と思っていたのです。

そして、ふと思った。これを使ってみてはどうか?

「これ」というのはペットボトルなんですが、丁度1.5Lの丸いペットボトルがあったので使ってみました。

P7161286-1.jpg

これは切った後のものです。
大体3cm幅くらいに切りました。
(余ったペットボトルの底などはムカゴ入れに使えそうですよ。また小さめの苗の植え付け容器とか・・・いろいろできそうです)

これを使うと

P7161289-1.jpg

こういう風になります。
(15時ごろ撮ったもの。ジョセフィンが咲いていたんですが閉じてしまいました)

使う前の画像はこちら↓(何日か前のものですみません)
P7131291-1.jpg

ここは稚魚部屋です。
稚魚たちには悪いと思ったんですが、ちょっとつけさせてもらいました。
適応力のあるメダカに育って欲しいと思って・・・(というのは冗談ですが)

そしてこっち。

P7161291-1.jpg

前の画像はこれがわかりやすいかな?

ムーンビーム

ん?あまりわかりませんね~
ここは非ムカゴ種の中型以上が3ポット入っているので、とにかく葉っぱが他よりは大きいです。
本来ならもうちょっとつけたいところですが、他にも必要な場所があるので、とりあえずはストローとの併用で行くことにします。(ペットボトルが足りないので)
ここはめだかがいないからなんぼでもつけられます(笑)

ペットボトルを使うことによって一番心配なのは、メダカを傷つけないかということ。

一応稚魚用水鉢と成魚が1匹しかいないところは使ってみましたが、他はまだストローを使ってます。
多分大丈夫だとは思いますが、念のため・・・。

複数入れてると、どうしてもこういうものは必要になってきますよね。
面倒だと思えば、一つ一鉢のほうが管理は楽です。
ただうちみたいに狭いところでたくさん咲かせたいと思うと、多少めんどくさくてもいいか・・となります。
それだけ熱帯スイレンは魅力的だということでしょうね。
咲くとうれしいもの♪


あまり熱帯スイレンを複数同じ鉢に入れている方を見かけないのですが、真似っこしてたらすみません。(いろいろと検索している最中には見かけなかったのですけど)
考えることはみな同じと思っていただければ・・・。



2010-07-15 22:13 | カテゴリ:スイレン
昨日の大雨であちこち被害が出てますね。
まだ梅雨は明けてないので、充分ご注意を。

兵庫南部今日は曇りだったのですが、夕方は叩きつけるような雨が降ってました。
これもあと少し・・・
土曜日からは晴れるらしいです、予報では。
これから暑くなるのですね。

今日の熱帯スイレン

P7151286-1.jpg

トリカラーニムファ

P7151289-1.jpg

ムーンビーム

P7151292-1.jpg

ヒラリーとセントルイスゴールド

P7151295-1.jpg

セントルイスゴールドとパトリシア
比べてもらったらわかるように、パトリシアかなり小さいです。
3cmくらい。かわいい♪

P7151304-1.jpg

パトリシア
近づくとやっぱりボケます。

P7151302-1.jpg

ドウベン

2010-07-15 21:53 | カテゴリ:日記
発売日ですね♪

早速子どもたちはやってますが、私は今日はアーケードでやってきたのでまだやってません。

子どもたちの話だと、やっぱ使いにくいようです。
でもレベルが上がればきっとやらなくなると思うので、専用コントローラーまでは要らないかな。

DSiでカードを読み取り、wiiへ転送は意外と面白かったな。
(DSiポイントは購入時にもらった分があったのでそれを使った)
光の加減で読み取りにくいこともあるけど、そうでなければサクサク読み込めてしまう。
とりあえず、モンスター、アイテム、SPは1種類ずつ読み込んで送りました。
でも竜王を倒したら「ロトの紋章」「秘剣ドラゴン斬り」が、あと大会をやっていたらロトSP「マジックバリア」なんかも手に入ったので、慣れてる人なら苦もなくカード集めができそうな感じがします。(初心者さんにはちょっと難しいかな)
ロトSPはかなりうれしいかも♪

2Pプレイでは大魔王が選べるらしく、エスタークと戦ってましたが、真に負けてた(笑)

まぁ、アーケードでは勝つためのデッキだったけど、こっちなら気兼ねなくいろいろなモンスターを使えるからいいかもしれませんね。

飽きるのは早そうだけどね^^;


さて、自分のほうのアーケードのほうですが、

この前バトルロードをやっていて、ほとんどボス戦に移行。
1回目 ライバル→キングスライム(勝ち)
2回目 決勝戦→ドルマゲス→真ラプソーン(勝ち)
3回目 決勝戦→ハーゴン→真シドー(SPを間違えた・・・負け)
4回目 ライバル→オルゴデミーラ(人間体)→オルゴデミーラ(勝ち)
5回目 少し大魔王で遊んでいて、バベルボブル→デスピサロ(勝ち)
6回目 ライバル→オルゴデミーラ(人間体)→真オルゴデミーラ(つばぜり負けで負け)

すべてバトルマスターでやり(5回目以外。でも経験値はバトルマスターに入れた)、これでLVが一気に上がり90。
伝説の勇者待ちだったんですけどね・・・。

そして今日・・・。
今日こそは!!
とバトルロードに挑戦。

でも出てきたのは、バルボロス→真エルギオス(勝ち)・・・(泣)

多分99にならなければ出ないのだろうと思い、レジェンドクエスト6をすることに。

デスタムーアに会心が出なくて、結局180でSランクでした。
でもこの間に99まで上がったので、バトルロードにチャレンジ。

そしてやっと・・・やっと・・・

勇者になれました~

あ~良かった。
勇者までが長かった・・・。

ついでにレジェンドクエスト7までやっていこうと思ったけど(もうすぐ夏休みだし・・・)、SP「精霊の紋章」を忘れてしまったので今日は断念。
勇者で竜神王の剣・弐の太刀と神竜のつるぎを試して、疲れたのでやめました。

星空の三果実も試しましたが、スターフレアの2回攻撃もかなりいいですね。
今日好んで使っていたのは、はやぶさの剣・改です。
こっちも良い♪

とりあえずレジェンドクエスト8までクリアしたら、アーケードはおしまいにします。

2010-07-14 14:32 | カテゴリ:スイレン
大雨警報が発令され・・・・学校休みです。
もうすぐ夏休みでいっぱい休めるのに・・・
あぁ~腐る。


気分を変えて、熱帯種5番手は

パトリシア?

パトリシア?です。
またちゃんと咲いてませんね~。
雨だし、初花だし、仕方ないですね。
でもこの色からするとやはりパトリシアで間違いなさそうです。
うちには濃いピンクはプロイデンとパトリシア、HC出身のティナくらいしかないので・・・。

花のすぐ後ろのムカゴができそうな葉っぱがこのスイレンの葉っぱです。
左側の斑の入った葉っぱはピンクルビーです。

蕾はもう一つ見えているので、またすぐにでも咲いてくれそうですね♪

トリカラーニムファ

2日目のトリカラーニムファ。
雨で花弁がくっついてますが、昨日よりはきれいに咲きました。
薄いブルーですね。

ムーンビーム

ムーンビーム2輪咲き。
雨に打たれて・・・
右の花が乗っている葉っぱがムーンビームのもの。
左は別品種のスイレンの葉っぱ。

セントルイスゴールド

セントルイスゴールドも雨に打たれて・・・。
蕾はヒラリー。

あとドウベンが咲いてました~。
毎度画像なしですが・・・
時々でも載せてあげないとなぁ。
ドウベンだけ特別に一品種で入ってて、このスイレン置き場とは別に置いてあるので、雨が降るとなかなか・・・・。
家の窓からいつでも見れる場所に置いてあります。


来週あたり、温帯が続々と咲きそうな予感♪
(グレッグズ、ヒツジグサ除く・・・・・)



2010-07-13 18:16 | カテゴリ:スイレン
P7131289-1.jpg

トリカラーニムファ
画像では閉じてますが、このあとほんの少しだけ開きました(笑)
多分明日にはばっちり開いているのではないかと。
ただまた明日も雨なので、きれいに咲くかどうか・・・。
今日で3日目ですよ、雨降り。
12時前後はやんで晴れ間もほんの少しだけ見られましたが、また現在雨です。
天気予報では1週間雨マークなので、しばらくはお日様の光を浴びせられそうにありませんね。
気分的に鬱々・・・このまま続けば腐ります、私。


P7131287-1.jpg

ムーンビーム3日目。
昨日横たわっていましたが、復活しました。

P7131291-1.jpg

これ、トリカラーニムファとジョセフィンが入ってます。
トリカラーニムファの勢いにジョセフィン負けてる・・・
やっぱり一度根をきれいに洗って植え替えたほうがいいような気もします。
成長がゆっくり過ぎる。
熱帯の場合、一年草になることもあるので、花が見れないのはつらい(>_<)
温帯は来年もあるからいいやと思っちゃうんですけどね。
現在どうしようか思案中。

こっちも

P7131292-1.jpg

成長に勢いがありすぎる。
熱帯小型1種+パトリシア(?)余剰3株入ってます。
これはまだましなほうで、ここに余剰4株入れていたときは水面を葉っぱで覆いつくされました。
あまりにもすごいことになっていたので、今は一つ別に入れました。
これでちょっとは日が当たりそう・・・(と言っても雨なので日光浴できてませんけど)

ここよりひどいのがムーンビームの入ってる鉢なんですが、ムーンビームの画像ではあまり良くわかりませんよね。時々葉っぱをどける作業をしております。
ライズボールプランター450に5号3鉢はちょっと多いかも・・・・。
まぁ、今はこのままやってみて、支障が出るようなら適宜調整していきます。

フィレンツェボールプランター450のほうも画像はないですが、4号サイズを4鉢入れてたんですが、あっちは深すぎて日照の確保ができそうにないので、現在3鉢にしています。(ヒラリーが入っている鉢)

なのでこっちはのんびりと・・・

P7131294-1.jpg

一人で収まっています。(多分プラウナパ)
これも今日まで(笑)
プロイデンが急成長してきたので、本日鉢上げ。
ここにドボンです。
濃いピンクと青(?)の競演です。
咲くのかはわかりませんが・・・・



今日ぶらぶらと楽天を見ていたら・・・
(注:アフィリエイト画像です。)

 

見つけました!

すごく安くないですか~~!
フィレンツェボールプランターは半額です!
良かった~つい最近までチャームが1000円くらいで出してたんですよね。
買おうかどうしようか迷ってるうちに終わっちゃったんですけど、買わなくて良かった(笑)
ライズボールプランターのほうも安くなってます!

これは買い!!ですね♪

と言っても余りたくさんあっても仕方ないので、他にもいろいろと合わせて買いましたが、5000円もいかなくて送料が必要になりましたけど・・・
これずっと安いままいってくれるのだろうか??



追記:

書き忘れましたが・・・
フィレンツェボールプランター450は水を入れるとかなり重いです・・・
持ったときに引っかかりもないし(ふちがつるんとしている)。
か弱い女性には一度水を入れてしまうと動かすのは難しいかと・・・
私もか弱いので苦労しました。
動かす必要のない場所に設置すれば、見た目も良いし、深さも問題ないし、熱帯には最適かと・・・。
2010-07-12 17:24 | カテゴリ:スイレン
P7121286-1.jpg

ぐったりと横たわるムーンビーム。

本日2時半の画像。
もう閉じてます(苦笑)

4日間がんばって咲いたセントルイスゴールドも

P7121287-1.jpg

今日で終わりですね。

次は

P7121288-1.jpg

こっちかな?

それとも

P7121289-1.jpg

こっちかな?

2010-07-12 17:11 | カテゴリ:めだか
増やしたいと思っているメダカほど

卵を産まない!

ということ。

白にしても青にしても卵をつけてるところを見ていません(>_<)

緋メダカ多数に、黒メダカは少し・・・。

いったいどうなってるんだ!!


と思い、よく卵を産む緋メダカの飼育環境を考えてみた。

1 日光に良く当たっている(スイレンの入ってる容器)
2 オス・メスの2匹しかいない

エサは緋メダカのほうが少ないはず・・・。

多分この2つが関係しているのか?と思い、メダカのいない水鉢に白2匹投入。


そして1週間・・・・。

全く収穫なし・・・。(がっくり)


もしかして2匹ともオスだというオチ?

う~ん、オスとメスだと思うんだけどなぁ。
もしかすると間違えたのかもしれない・・・。

確実なのはあと1匹、メスを投入することですかね。

ただ残りはほとんどがオスというのは確認しているので、他のところに入っている白メダカを調べてみなければ・・・。



そして稚魚用水槽では孵るのが遅いなぁと思っていたら、ヤゴに占拠されていた(;´д` )
稚魚用はしばらくヤゴ用で行きます・・・。


2010-07-11 15:13 | カテゴリ:スイレン
ムーンビーム

ムーンビームでした♪
半開きですが、咲きました。
一昨日蕾がほころんでいたので、昨日当たり咲くかと思ってましたが、結局咲かず。
1日1個の花芽を形成するのに忙しかったのかも・・(笑)
結局水中・水上の蕾も合わせて7個くらいあります。
うちの熱帯種の中では一番でしょうか。今のところ。
他は大体3~4つがいいとこかな?


上から
ムーンビーム

花弁先がカールしていてかわいらしいですね♪


わかりにくいですが、蕾です。
P7111288.jpg

花の左側の蕾は奇形ですね。
一部凹んでいます。
花の形はどんな風になるのかな?
咲くのかどうかもわかりません。

撮ってる最中に大粒の雨が降ってきたのであとのスイレンは画像なし。

さて、次は何が咲くのかな??

2010-07-10 20:23 | カテゴリ:スイレン
温帯スイレン「ジプシー」を3日間、撮ってみました。
以前の記事で書いた花色とはちょっと違うんですけど・・・。


1日目

ジプシー1日目

2日目

ジプシー 2日目

3日目

P7101294-1.jpg

あんまり変わらない??
まぁ、少しずつ濃くなっていくのがわかればいいかな?

3日目には大抵ぐったりと横になってます。
1日目は元気で水面より高く咲いたりもするんですけどね。

ジプシーとはこんな色のお花です。
何を導入しようか迷っている方の参考になればと思います。

ちょっと勢いが落ちてきたので、しばらく咲かないかな?
追肥をもうそろそろしないと・・・

しかし・・・

P7101295-1.jpg

今回のマンカラウボンは黄色いなぁ。

あと熱帯。

P7101289-1.jpg

セントルイスゴールド

P7101286-1.jpg

ヒラリーとセントルイスゴールド
かわいかったので撮ってみた。

あとジョセフィンとドウベンが咲いてました♪

セントルイスゴールドは人気者。
立ち姿や花の開き方などとってもきれいなのだそうな。
でもまだ咲いている花が少ないからね~
すべて咲いたとき、どの花が一番人気なのだろうな。

まだかかりそうだけど・・(笑)

2010-07-09 22:32 | カテゴリ:スイレン
セントルイスゴールド

セントルイスゴールドが咲きました♪
花茎をぐにゃりぐにゃりと曲げながら、水面に顔を出すのを嫌がっていましたが、本日雨の中開花!

そして・・・

セントルイスゴールド&ヒラリー

こちらの黄色いスイレンもセントルイスゴールド。
ヒラリーとのツーショット。
(やはりストローが気になる・・・笑)
上の画像とは別の鉢に入れたセントルイスゴールド。
3つに分球していて、そのうちの2株が咲きました。
残り一つは小さな球根だったので、まだ成長途中です。

まだまだ蕾もあるので、これから楽しませてもらえそうです♪

おまけでヒラリーの2日目。

横から
ヒラリー 横

上から
ヒラリー 上

これを撮ったときは小雨でしたが、このあと雨が止み、ラッキーと出かけて帰ってきたらすごい雨が降ってきた^^;

外は涼しいというより寒い。










さてここからいつものモンバト日記。

本当にしょーもない日記なのでスルー推奨。
今後の自分にとって思い出になるだけの日記。


とうとう終わるんですね~~。







2010-07-08 21:16 | カテゴリ:スイレン
うちで無事越冬できた熱帯スイレンがやっと咲きました♪


越冬組スイレン 開花第一号は

ヒラリー

ヒラリー

でした。

セントルイスゴールドが真っ先に花芽を上げてきたんですが、もうすぐ水面に達するというところで花茎がぐにゃり、次の日も別方向にぐにゃり・・・で一向に出てきません。
その間に抜かされてしまった。

現在花芽のついている熱帯スイレン(越冬組)は5品種。

明日くらいにはもう少し咲いてるかな?


温帯はムーンダンスの花芽は2つダメになってるっぽい。
1つは何とかあがってきてます。

マンカラウボン

マンカラウボンは残念ながら2輪咲きならず・・・。
花芽ももうなさそうなので、しばらくお休みです。

リトル・スーに花芽が・・・あったような。
明日もう一度確認しよう♪



2010-07-07 21:43 | カテゴリ:スイレン
本日2回目の更新。
夕立のあとから寒いです・・・。

本題です。

前回の「また見つけた・・・」からそれほど経ってませんが・・・。

はい、また見つけました。

今回見つけたものはこれ。

?

これメダカ用プランター水槽です。
枯れた水草なども写ってますが、その辺は気にせずに・・・。

なんだかわかります?





これ・・・多分ヒツジグサ

2年ほど前にオークションでヒツジグサの種を落札して、このプランターに蒔いていたもの。
でも春になっても芽が出てこなかったので、ダメだったのだろうと放置していたものが、今年になって・・・。

芽が出てるし・・・

びっくりです。

たまたま今日、藻の整理をしていて見つけました。
藻の整理もしばらくしてなかったので気がつかなかった。
アナカリスと藻が多すぎて、メダカが生きているのを確認していただけでした。
(水草の下でひっそりと芽吹いているなんて誰も思わないし・・・。)

決してネタを創ったわけじゃないですよ。
ただ3度目なのでものすごく嘘くさく感じるかもしれませんが(笑)

このうちの一つを取り出してみると

?

こんなの。

お~、種から出てるじゃないですか!!

とりあえずこれだけポットに植えつけました。
あとはどうしようかなぁ。
5号浅鉢に全部植え込んでたらいいかな?

今回はうれしい発見でした♪




もしかするとまだ何かあるんじゃないかと期待しておられる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・これ以上期待してももうないと思います。



(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・多分)


2010-07-07 13:32 | カテゴリ:スイレン
アプリコット色の姫スイレン「リトル・スー」

今回咲いてみて、ふと思った。

アプリコット色・・・?

自分のイメージするアプリコット色というのはプラムの果肉の色。

もしかして自分の思うイメージと違うのかな?
そういう思い違いというものは良くあることなので、一応調べてみた。

wikiによれば・・・

こんな色


らしい。

もっとオレンジが強い色かと思っていたけど、意外と薄め?

アプリコットなので杏を思い浮かべれる方は思い浮かべたらよいと思う。

私は杏といわれてもプラムのイメージしか浮かべれない(汗)

同じようなもん??


そして今日のスーは

スー

こんな感じ。

今日は黄色が薄めで白っぽくなってます。
なので白にピンクがかすれて入るような色になってました。
2日目のほうがアプリコット色に近いような気がします。

しかしあのチャームのスーの画像の色・・・どうやって出せるんだろう?

あとおまけで

ジョセフィン

ジョセフィン
根詰まりしたようで成長が止まりましたが、5号に鉢上げしたら咲きました。
まぁ、これでまた根詰まりしたらほったらかしで。


2010-07-06 16:44 | カテゴリ:スイレン
スーの2日目

リトル・スー

これは・・・

かわいい♪

小さな女の子ってイメージ。

ちょっとピンクが濃くなったかな・・・ほんのちょっとだけ(笑)
でもこれはこれできれいですね。


そして水鉢に来ましたよ。

イトトンボ

イトトンボ(クリックで画像を拡大。ストローは見ないで)

どうもアオモンイトトンボのメスっぽいですね。
メスの中にはオレンジ色になるものもいるみたいです。

しつこく飛んでて、私がそばに行っても逃げないのですよ。
ホテイ草に卵を産みに来たのかな?
よほどここで産みたかったと見える(笑)
産むところは見てないので、このホテイ草に卵があるかは不明。
ヤゴはいてもいいけどね。
見つけたら、メダカのいない鉢にいれて、アカムシ&ボウフラ退治をお任せするわ。


2010-07-05 15:47 | カテゴリ:スイレン
いつもは静かにパソコンしてるんですが・・・

なんだか今日は静か過ぎて(笑)

音楽聴きながらの更新です♪

え?何の音楽かって?

こんなこと書いてるうちにもう終わっちゃいましたが・・・・

倖田來未の「Real Emotion」です♪

古い??

良い歌ってのは、古くても良いのです。

どちらかというと「1000の言葉」の方が好きですが・・・。

わかる方はわかると思いますけど・・・・。

FFⅩ-2(10-2)

の曲ですね~。

アレは最初は戸惑いましたがやってみると結構はまるゲームです。
まぁ、FFはあの頃まででしたね~
12は召喚獣集めるために行ってたダンジョンで迷ってそれでおしまいになってます(笑)
それからやってないや・・・DSも面白くなかったし。
FFはもういいや。

ここかいてる間にコブクロにいってしまいましたよ♪
(自分の好きな曲集めてます)

さて前置きはこれくらいにして・・・

やっと咲きました♪
一年かかったなぁ。
けど、今年最初で最後かも。

リトル・スー

リトル・スーです。
コロラドを小型化したような品種、アプリコット色の姫スイレンと謳われていたけど・・・・。
コロラドを実際見たことないけど、ちょっとピンクが薄いかな?という印象。
でもちいさんとこのスーもこんな感じの色だったので、これが普通なのかな?
花は大体6cmくらいで非常にかわいらしい♪
花弁は白ではなくうっすら黄色が入ってますね。
これは1日目なので、また明日も見たいと思います。

最後かも・・・というのは見てわかると思うけど、もう容器に当たりそう・・・(当たってる?)
株分けしなかった自分を責める(T△T)

あと咲いていたのは

マンカラウボン

マンカラウボン
今日は少し小さめの花。
下の蕾はまだそうですね。
ぎりぎりこの花が3日目くらいに咲くかどうかってところでしょうか?
今日の成長次第ですね。

他はドウベン(毎回なので画像なし)が咲いてました。

熱帯ももうそろそろと楽しみにしていたのですが、昨日まですっと伸びていた花茎がぐにゃと曲がって蕾はまだ水中。
どうなるんだろう・・・熱帯。
それでも大体の熱帯につぼみがついてきたので、8月までには咲くと思います。
(まだまだなのはウバーとピンクルビーとプラウナパ。特にウバーは成長していません・・・)

驚きなのはムーンビーム。

熱帯

ちょっと見えにくいですが、左がムーンビーム。
花芽は3つあります。
1日1つくらい花芽がついてました。
去年では考えられなかった花芽のつき方です。
植物も環境が変わると調子を崩すというのがあるんでしょうかね?
ムーンビームは多花性だというので楽しみにしていたんですが、それほどでもなかったんですよね。去年は・・・。
チャームで購入したスイレンも5種のうち2種しか咲かなかったし・・・。
でもその5種のうち4種は咲いたので残るは・・・
右側のスイレンです。
うちでは葉っぱよけにストローを使いました(笑)
でも右の鉢に刺さっているほうはあまり意味ないような・・・
また小学生が動かしたのかな?
この前、球根のすぐそばにグサッとさされていて、びっくりしましたよ。
まぁ、それは置いといて、こっちにも花芽が見えてきたので、あと少しというところですか。
また天気の良い日にばっちりと見えるような画像が撮りたいですね。




2010-07-04 19:05 | カテゴリ:スイレン
最近、もうこのブログはスイレンブログでいいやと思うようになりました。

メダカネタもあまりないし・・・。(あっても画像なしだし)
金魚もいなくなってるし・・・。

あ~、でも最近新しく導入しましたよ。

熱帯魚を・・・。

どの熱帯魚かというと・・・・





まぁ、この話題はいいか・・・。

また今度。


さて今日のスイレン。
代わり映えしないメンツなのですが。。。

ドウベン

ドウベンが2輪咲きだったというのと

ジプシー

ジプシーの赤色を載せたかったのと。

ただそれだけ。

ちなみに昨日のジプシーは

ジプシー

こんな感じの色でした。

1日目はもっと白に近く、中心にいくほど赤くなるような色合いでした。

また明日か明後日には次が咲くと思うので色の違いを載せたいと思います。



昨日書いたメダカの話。
笑えない状況になってました・・・。

2010-07-03 22:31 | カテゴリ:スイレン
今日は1日雨で、外の気温は25℃くらいみたいですね。
家の中は蒸し蒸しと暑いですけど。

ずいぶんと少なめに水を入れていた稚魚の入っている睡蓮鉢がいっぱいになっていました。流れ出てもいいように、隣の鉢に水が流れるように調整したけど・・・・隣には成魚がいるのであまり意味ないかも・・・。
水草にでもつかまっててくれると助かるんだけどなぁ。

この前の雨のあとなぜか1cmくらいの子メダカを入れていた睡蓮鉢に成魚がいてびっくりしました。
自分の居場所はここだよという感じで泳いでましたけど・・・(笑)
隣に置いてある睡蓮鉢から逃げ出したようで(高さは違うけど並んでおいてある)、たまたま落ちた先にまた睡蓮鉢があって助かったんだと思うんですが、また明日もいたら笑える。睡蓮鉢以外の場所に落ちてたら笑えない。

今日咲いていたのは、ドウベンとジプシー。
昨日のジプシーの色はかなりきれいでしたが、昨日はちょっと朝から出かけたので画像なしです。
花弁先は白く、中央に行くほど赤くなって、その微妙な色合いがとてもきれいでした。

今日はいつもと同じ、赤。
本当に面白いですね。
また良い色が出たときはアップしたいと思います。

今日は蕾だけ・・・。

マンカラ

マンカラです。
2つ上がってきました。
これは温帯初の2輪咲きを期待していいのでしょうか?(わくわく)

リトル・スー

こっちはリトル・スーです。
花芽を確認してからずいぶんと経ちました。
水面下でとどまったまま上がってこなかったので、追肥したらここまで上がってきました。
もうすぐ咲くかな?
姫だから蕾も小さいのかと思ったら、結構立派ですね。

ムーンダンスにも3つついてるのですが、一向に上がってこない・・・・。子株の小さい葉っぱが良く日をさえぎっているので、それが原因かもしれません。上がってこないと寂しいなぁ~。

他の温帯は全くです・・・・グレッグズ、今回咲かすことはできないかもしれません。
もう夏至も過ぎ、これからうちの日照はどんどん厳しくなってきます。
7月終わりまでに咲かなければ多分今年の花は無理でしょう。
もう7月なので半ばあきらめています。
それも仕方ない。

熱帯のほうは順調に花芽が上がってきています。
どれが一番に咲くのかなぁ?

しかし一方ではまだ小さな浮き葉だけのものもある(苦笑)
成長が遅いものは何が原因なんですかね?
(まだ小さな浮き葉が3枚くらいしかないものがあります。他、小さな浮き葉を出してるものは、多分増殖モードに入っていると思われます)
はっきり言って、失敗したかと思っていたパトリシアと思われる子株たちのほうが成長が早い。5つすべて(メイン株も含めて)順調に育ってます。ドウベン・セントルイスゴールドの子株たち、ずっと動きのなかったプロイデンの子株も成長してきました。
ジョセフィンは・・・多分根詰まりしてる。
アレは去年から植えっぱなしだったのかな?
鉢上げしないといけないなぁ。
がんばって花芽上げてるけど、かなりきつそう。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。